吾峠呼世晴氏による『鬼滅の刃』(集英社)は、5月から「柱稽古編」がスタートし、再び話題になっている。...

記事提供:ふたまん+